ideas & ideas

外資ってどうよ

この会社にきてから、投げかけ続けられている質問。

たしかに、とにかく全くなにもかも違うといえば違う。

でも社の仕事でもお客様によって、

広告文化、使う言葉が異なるのと同じで、

その感覚に近いちがいだとおもう。

うすでに電通が1番在籍が長い会社になりました。

私の知っている外国ももうすでに古い情報だとおもう。

きのうも『主人がこんな外資に行くんだけどどう思う~

すぐリストラされちゃわないかしら~』という相談をうけた。



アメリカの会社のことは成毛 真さんが大変に簡潔につづっておられる。
マイクロソフト日本法人の社長でおられた方だ。

新世代ビジネス、知っておきたい60ぐらいの心得 [単行本]
成毛 真 (著)

以下引用。
ーーーーーー
上司へのゴマスリはアメリカのほうが露骨だ。上司の奥さんの誕生日に

花とカードを送るなんてことは日本企業ではほとんどないが、アメリカではごく普通。
ーーーーーー

この一文はこの本のなかでもかなりマイルドな文章である。

かなり過激な文章もあるけれども解りやすい。

リストラについても、いろいろ言及されているが、

非常に納得のいくもので、不条理なことはない。

日本人の欧米誤解を木っ端みじんにしてくれる、

爽快な一冊です。

もし外国のビジネスにご興味があるかたは

一読されると、日本人として誇りと勇気がもてると思います。

 

 

Posted: 2013年11月20日 20:30
Aki Shindo
新藤 亜希 / Aki Shindo

PROFILE

Dentsu Y&R, TBWA Japan, Grey World Wide Tokyo, WESLIE Madison WI USA, EURO RSCG tokyo, Saatch and Saatch Japan, を経て、株式会社 電通 第二クリエイティブプランニング局勤務。
アートディレクター及び、一般社団法人日本プロサーフィン連盟広報兼務 http://www.jpsa.com/
さとなおさん時代の電通モダンコミュニケーションラボの3期生。ラボに参加するようになってから会社がイヤじゃなくなりました。

MONTHLY ARCHIVES